きもの渡久

鹿児島市の着物屋 渡久。七五三や成人式の振袖、訪問着など多数取り揃えております。

独り言

おかげさまで毎日、忙しくさせていただいており、店内に缶詰状態か、

お客様のお宅に伺わせていただくかの繰り返しでございます。

そんな中、久しぶりに街中を歩いている途中、

某大手全国チェーン店のS社前を通ってみると・・・お店がない。

調べてみると鹿児島店撤退との事。

昨年9月にも某大手全国チェーン店の鹿児島店撤退。

これで2店舗目です。

私の中では正直、驚く事でもなく、予想通りだな・・・といったところ。

着物業界の真っただ中にいると、鹿児島の市場に対してお店が多い

事は前々から思っており、そろそろ撤退・倒産などするお店がでてくる

ころだと思っていた矢先の事。

各お店をご利用のお客様方は心配されることもあるかと思いますが、

正直、ここ数年でまだ、撤退など続くと思われます。

渡久にもたまに、「お宅は全国チェーン店ですか?」

「いいえ、違います」

「わかりました。」

という、電話のやり取りがありますが、お客様から見ますと

全国チェーン店=大きい=安心というような印象があるのでしょうが、

正直、着物業界にはまったくあてはまらない縮図でしょうね。

実際、各県を見てみても、地域一番店というのは地元のお店で

経営者が店頭にいるお店がほとんどです。

子供ものから振袖、小紋や訪問着、紋付、きもののお手入れ

など着物の事ならなんでもでき、経営者がきちんとした知識を

持っているお店がほとんどです。

現地でスタッフだけを雇用する感じのチェーン店では専門的な知識まで

持っているスタッフがいなかったり、振袖しか扱わないお店など、

すべてではないですが、まだまだへると思われます。

もちろん、渡久はそんなことのないよう商品も知識も

充実させていきたいと思います。

 

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)